Hi!英会話のNEW、広報のMikiです!
前回大好評だったので、また今回も無料zoom 講義を開催しました!!

前回の様子はこちらの記事参照⇨zoom 講義で「aとtheの使い方」徹底解説!

「for you と to you」の違いをゆる〜く解説

 

前回の「aとtheの使い方」講義に参加してくれた方からリクエストがあったので

今回も、元シルクドゥソレイユ通訳の岩崎達矢さん

留学なしでTOEIC980点の神田ケイコさんのふたりに解説してもらいました!

スライドを使いながらみんなで講義を聞きます^^

最初にサクッと問題を解いてもらい、この問題をベースに解説をしていきます。
話してる時にtoとforがごちゃ混ぜになっていても、正直、伝わりますが・・・

意味やニュアンスが変わってくるので、しっかり理解しときたいところです。

for you と to you の決定的な違いとは?

このふたつには大きな違いがあります!

for you を使うのは・・・

受け取る相手がいなくても成り立つ行動

buy, cook, sing など

ex) I will sing a song for you.

感覚としては、あなたが聞いていようが、聞いてなかろうが歌うし、その人に届いたのかどうかまではわからない。
聞いてくれるといいな〜、歌うよ〜!みたいな感じ。

to you を使うのは・・・

受け取る相手がいないと成り立たない行動

give, send, lend など

ex) I will send a card to you.

感覚としては、あなたにカードを送ります!相手に必ず届ける、受け取ってもらう前提。カードの行先がはっきりしています。

はい!ものすごくざっくりと言うと、こうですw

イメージでしっかり理解すること!

矢印の行先の指すもの、指し方をしっかりイメージできると違いがわかってくると思います^^

★ケイコ先生のアドバイス★
字面だけで覚えようとするとどうしても日本語訳に惑わされてしまったり、変な解釈や言葉では説明がつかない状況になったときに混乱してしまいますが、イメージでしっかり理解していれば覚えやすいよ٩( ‘ω’ )و

ここではざっくりとしか解説していませんが、動画では他にも例文とイラストを使用しながらわかりやすく解説しています^^

最初の問題の答えです^^
矢印をイメージしながら解いてみるとスムーズに解けると思います。


zoom講義の良さは、リアルタイムで参加できるので、その場で質疑応答ができること!
今回も参加者さんから質疑応答があって、いい感じに盛り上がりました^^

中高生から、大人の方まで、年齢問わずいろんな人が同時に学ぶことができるってめっちゃいいよなぁ〜としみじみ感動したMikiなのでした( ´∀`)
ぜひこちらの動画もご覧ください↓

このシリーズ、とっても好評なのでまたやります!
乞うご期待!!!


今後の講座を見逃したくない方は、以下のリンクから公式LINEにご登録しておいてくださいね★
zoom 講義配信情報や「使える英語フレーズ」の紹介動画が届きます!
元シルクドゥソレイユ通訳の岩崎氏と、弊社ネイティブ講師が厳選した単語・フレーズなので「これは使える!」と大好評。

英語が楽しくなるLINEはこちらから!
↓↓↓
友だち追加

私Mikiが、元気いっぱいにお届けします!

次回の開催情報やコメント欄からの質問もできます( ´∀`)
英会話のNEW公式Facebook【zoom講義専用ページ】はこちらから!