Pocket


こんにちは!マレーシアで仏像さまと色がモロ被りしたので、今後のご利益がすごいんじゃないかと期待している岩崎です。

毎月海外企画の詳細・取材希望の方はこちら
*セブ島ブログ01「セブ最大手!QQ Englishへ訪問」
*セブ島ブログ02「英語とITを一緒に学べる!Kredo訪問」
*セブ島ブログ03「イムラン・スディキ&藤田一郎インタビュー」

*シドニーブログ01「NSEC語学学校(シドニー)受講生レポ」
*シドニーブログ02「ELC語学学校(シドニー)代表インタビュー」
*シドニーブログ03「英語力ゼロ・30歳からのワーホリ留学を成功させるには?」

マレーシアへ行ってきました


ツインタワーで有名なマレーシア・クアラルンプール。実は最近「語学留学にマレーシアがいい」という声も増えてきています。なぜなんだろう???

そんな疑問を解消すべく、マレーシアへ単身4泊5日の視察旅行へ行ってきましたYo!

早速ですが、訪問させて頂いた語学学校を紹介していきますね。まずは「EMS」さんから!

EMSとは


English Made Simple、訳すなら「英語はシンプルにできている」って感じでしょうか。その頭文字を取って「EMS」という名前の語学学校です。クアラルンプールの名物・ツインタワーからすぐ近くにあります。

EMSの特徴

特徴がいくつかありますが、僕が個人的にすごくいいと感じたことは

①日本人が少ない
②生徒同士が仲が良く、授業外でも英語を使える
③毎月テストがあって段階を踏んだ成長がわかる

この3つです。1と2は連携してるというか、そもそもマレーシアの語学学校には日本人が少なく、この学校に英語を学びに世界中の人たちが来ています。その生徒同士が仲良くなるには、授業外でも英語で話すしかない!その環境がすごくいいと思いました。

受講生・みはるさんインタビュー

実際のところ、この語学学校がどうなのか? それを知るには、実際に受講されている方の声を聞くのが1番!ということで、とってもキュートなみはるさんがインタビューに答えてくれました。セブ島にも留学されていたそうなので、その違いなども聞いてみました。

・なぜ留学先としてマレーシアを選んだのか?
・セブ島留学との違いは?
・留学後の目標は?

などなど、根掘り葉掘り聞かせて頂きました。マレーシア留学を迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

EMS受講生みはるさんインタビュー

EMSスタッフ・岡安さんインタビュー

EMSでマーケティングなど担当されている岡安さんにもインタビューさせて頂きました。岡安さん自身も、オーストラリアのシドニーの語学学校へ留学されていたそうです。その後マレーシアへ来て、マレーシア留学の素晴らしさに気付き、そのまま働き出したそうです。

・マレーシアの留学先としてのメリットは?
・オーストラリア留学との違いは?
・EMSってどんな学校?

などなど、根掘り葉掘り聞かせて頂きました。語学学校を迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

EMSスタッフ岡安さんインタビュー

マレーシア留学・・・アリです!

今回の視察で1番感じたのは「セブ留学とは全く別物」だということです。乱暴に言うと

・セブ留学=実践のための集中トレーニング期間
・マレーシア留学=実践ができる英語生活期間

そんな感じです。どっちが良い、という意味ではなく、「今の自分にはどっちが向いてるのか?」で考えるといいと思います。(セブ留学についてはこちらのブログも参考にしてみてください)

マレーシア1週間留学ツアー開催します!


急遽決定!
マレーシア1週間留学ツアーを開催します。しかも英語を勉強してる人なら知らない人はいない?というカリスマイケメン講師・イムランさん(写真右)と共同開催です!
興味ある方は、こちらの詳細をご確認ください!
↓↓↓↓↓↓↓
【募集】クアラルンプール1週間語学留学・イムラン&岩崎フルサポート付

マレーシアのおすすめポイント3つ

マレーシア留学なら、欧米留学に比べて費用は半分以下、
あとは完全に個人的ですが、マレーシアの良いところは、

1. ご飯がめちゃくちゃ美味しい!
2. まあまあ治安がいい
3. 五つ星ホテルが世界一安い(リッツ・カールトンでも1万円台!)

特にご飯!!僕にとってはめっちゃくちゃ美味しかったです!お店を色々紹介してもらえたから、当たりが多かっただけかもしれませんが・・・特に屋台の「ジャラン・アロー通り」に僕はどハマりしまして、4泊のうち3回、夕食を屋台で食べましたwww     
この焼きそばが最高でした!Tigerビールの看板がでかいお店。


ああ、また行きたい・・・ジャランアロー通り。


クソ美味かったチキン&ビール。

2. まあまあ治安がいい これも個人の感覚ですが、クアラルンプールは治安が他の東南アジアの都会と比べて良い気がします(もちろん日本より悪いですよ)。

3. 五つ星ホテルが世界一安い は、興味があれば・・・ですが(笑)僕も43歳とまあまあオッサンなので、バックパッカー向けな宿泊施設がもうしんどくなってきたので、すごいナイスポイントです^^


シドニーで泊まったら数倍しそうなJWマリオット。4泊で4万円ほどでした。


1番嬉しかったのは、バスタブがあったこと!シドニーでもセブでも、シャワーしかなかった!風呂付きの僕としてはポイント高かったですねー。シャワーの水圧も最高でした^^

実際に生活しながら英語を学ぶのが留学。こればっかりは体験しないとわからないし、体験もせずに他人の体験談で行った気になるのは本当にもったいないです。

さあ、あなたには2つの選択肢があります。
留学に行ったことのある人生と、結局行かなかった人生。
あなたは、どっちがいいですか???

おすすめの記事

*セブ島ブログ02「英語とITを一緒に学べる!Kredo訪問」

「毎月海外へ行ってリアルな情報を配信するぜ!」
そんな無謀な企画をやってる僕ですが、こう見えて「英会話のNEW」という英会話スクールの代表してます。そんな「英会話のNEW」が配信しているLINE@に登録すると、月・水・金に「使える英語フレーズ」が無料で届きます


実際に弊社ネイティブ講師が受講生との対話で使っているフレーズが届くのはここだけ!お得情報・イベント情報も、LINE@で配信しています。

英語が楽しくなるNEW LINE@ 登録はこちらから!
友だち追加
弊社スタッフのMikiが配信担当。(オーストラリアへワーホリ経験有)

(↑盛ってます!と自白しているMikiプロフ写真)
読んでるだけで元気が出るMikiのLINE@、ぜひ登録よろしくお願いします!

Pocket