英語で人生オモロくしようぜ!英語が苦手な忙しい大人達のためのマンツーマン・オンラインスクール。全国どこからでも受講可能

IT英会話のNEW
電話番号06-6568-9097
お問い合わせ

英語日記で英語力をグングン伸ばす10のコツ

Pocket

Hey guys!
英会話のNEW岩崎です。

img_6428

今日は当スクールで人気の「英語で交換日記プログラム」を進めていく上でも重要な、「英語で交換日記を書く時のコツ」についてお伝えします。

受講生の方はもちろん、英語で日記を書こうと思われてる方は参考にしてみて下さい。(プログラムの詳細はこちら)

 

「マインド編」と「実践編」、2つに分けてコツをお伝えしますね。

 

 

英語日記で英語力を伸ばすコツ・マインド編

 

まずはマインド編から。

 

コツ①1行でもいいから書く

サラサラ書ける人は別として、英語で日記を書くなんて初心者の方は1行でも大変ですよね。その時期に大事なのは、無理して大量に書こうとせず、1行でも2行でもいいから書くことです。講師からの質問に答えるだけで精一杯の時があってもいいじゃないですか。とにかく毎日ちょっとでもいいので英語で考え、英語に触れることが大事。「1行でもいいんだ!」と思って進めましょう。

 

コツ②間違える=やったぜ!これで学べる!

あなたの書いた英語に添削がたくさんあったり、前に間違えたことと同じことを間違えたりした時、、、「やったぜ!これで学べるぜ!うひょーーー!!!」と、できれば変顔で叫ぶ様にしましょう。いちいち落ち込んでる暇があったら一文でも書きましょう。
とはいえ、落ち込む時もあると思います。そんな時は、いつでも講師(外国人でも日本人でも)に相談してください。弱音を吐くだけでも、前を向けるものです。

 

コツ③壁にぶつかる=ブレイク直前の合図

「表現がマンネリ」「ネタ切れ」を感じる、成長を感じられない、壁にぶつかっている気がする。そういった瞬間は、続けた人には必ず訪れます。チャレンジしてない人は壁にすらぶつかりません。あなたは素晴らしい!こういう時こそ、チャンスです!なぜなら、これは次のレベルにアップする直前にいる、という合図だからです。壁にぶつかるということは、壁がある場所まで来たということです。とびきりの変顔でモリモリやりまくってやりましょう。

14191891_1203229219740877_102141410_o

 

英語日記で英語力を伸ばすコツ・実践編

 

次は実践編です。基本的に意識すべきは、「インプット→アウトプット」ですが、

「インプット2 → アウトプット8」

くらいのバランスを意識してください。

 

コツ④講師の日記の表現をパクる

あなたがやりとりしている講師の書く英語、それは「外国人が普通に使う表現の宝庫」です。しかも、あなたに向けて書かれていますから、意味は理解しやすいはず。そこで学んだ表現を、自分もどんどん使っていきましょう。

 


講師の日記
”I don’t have a problem with it.”

 

あなた
「なんだこれ?調べてみよう! → へえ、「私はこれで問題ないです」なんだー!」

次の日記で
“I can’t drink beer, but I don’t have a problem with it.”
(ビール飲めないけど、私は別に気にしてません、それで問題ないです)と書いてみる。
「インプット2 → アウトプット8」が大事なので、全部で4回くらい、この表現を使って書けたらちょうどいいですね。

 

コツ⑤「英借文」をしまくろう

コツ④と近いのですが、英語の文章を1から自分で考えてもなかなか浮かばないことが多いです。そんな時は「英借文」。英借文とは、その字の通り「どっかにある英語の文章を借りる」、つまり「パクる」のです。
パクる時におすすめなのが、色々な英語の表現が載っているテキスト。Amazonで「英語 日記」とかで調べたらいっぱいでてきます。できれば本屋で見て、自分に合いそうなものを見つけるのがおすすめ。そして「この一冊」と決めたら、その一冊を徹底的にやるのが方がいいです。純愛を貫くのです。(笑)

そしてやり切ったら、次のテキストに進みます。一気に何冊もやっちゃうと大変ですから、じっくりいきましょう。

 

また、中級者以上の方におすすめなのは英語サイトの活用です。

ネット上で英語で検索すれば、山ほど借文できるサイトはあります。例えば僕はイギリスのバンドが結構好きなのですが、”British Rock Band” で検索すると、英語のサイトが山ほど出てきます。ここから使える英文を借りてきて、自分なりの英文を作ればナイスインプット&アウトプットができます。

 

コツ⑥まず天気からはじめてみる

なんだかんだ、天気の話は万国共通です。以下参考。

 

「今日は晴れ・くもり・雨 でした」
It was sunny today.
It was cloudy today.
It was rainy today.

 

「今日は暑かった・寒かった・涼しかった」
It was hot today.
It was cold/chilly today.
It was cool and nice today.

 

そんなカンタンでも全然OKです!カンタンに見えるけど、意外と書いたら書けなかったりしますよ。アウトプットをガンガンして書けるようになっていきましょう。

 

「朝起きた時は雨が降ってたけど、昼にはやみました」
なんて書けたらレベルアップですね!

When I woke up this morning, it was rainy, but it stopped in the afternoon.

 

コツ⑦出来事→感想 の順番で書く

「今日は◯◯をした」という事を日記では書くのが多いですよね。
それだけでなく、「それについてどう思ったか」という感想を、一言でもいいので書く事。これが超!重要です。

 

例えば
「今日はランチにラーメンを食べた。」
と、
「今日はランチにラーメンを食べた。めっちゃ美味しかった!」

だったら、相手に伝わる情報が全然違いますよね。たった一言、「美味しかった」という感想を加えただけです。
これだけで全然違いますから、「出来事→感想」の順番を意識しましょう。

 

「今日はランチにラーメンを食べた。めっちゃ美味しかった!」
I ate ramen for lunch today. It was so good! / It was so delicious!

 

コツ⑧写真を貼る

交換日記で使うアプリ「Evernote」は、写真も自由に貼れます。

img_0870

こうやって写真などがあると、その時の英文も記憶しやすくなったりします。使える機能は、英語上達の目的のためにガンガン使っていきましょう。

 

コツ⑨3ヵ月は最低でも続ける

スタートする時のレベルにもよりますが、速い人だと1ヶ月で「書くスピードが速くなった!」「ストレスなく書けることが増えた!」「使える表現が増えた!」という感覚を感じはじめます。そして、3ヶ月しっかり続けると、最初の頃に書いていた日記は恥ずかしくて読めなくなってきます(笑) 中学レベルからスタートなら、3ヶ月ぐらいすると表現力の広がりを感じはじめ、「これは私の得意フレーズ!」が増えてくると思います。

 

==受講生の声 北村歩さん(主婦・フルタイム勤務)==

最初の2ヶ月は「カチカチ英語」で、講師にも申し訳ない気分というか(笑)何とか伝えてるっていう感じでした。それでも楽しかったですけど、3ヶ月入ったくらいから「言葉って、もっと伝えるっていう感じでいい!」って気付くことができて、そこから「会話のキャッチボール」ができるようになってきたんです! 私はよく子供と一緒にイベントに参加するので、”take part in –” っていう表現は得意フレーズの一つです(笑)

 

コツ⑩必ず復習! 復習!福祝!

「英語が書けるようになってきた!」「会話で使えるようになってきた!」と短期間でなっていく人に共通すること、それは「復習をちゃんとする」ということです。これがとにかく大事!なので、交換日記にも予備日を一日用意しています。復習、といってもやることはシンプルです。

 

①添削の入った日記を声に出して何回も読む。
②新しい表現、学んだ表現を使って、新しい文章を書く。

 

この2つが基本です。週に一回は復習の時間を取り、今週自分が書いた英語をちゃんと確認して、間違えていた表現や新しく学んだ事をしっかり確認する時間を取りましょう。
しつこいですが、この時間が取れるかどうかで成長度は全然変わります。やり方が不安な場合はいつでも相談するようにしてください。

 

まとめ

コツ①1行でもいいから書く
コツ②間違える=やったぜ!これで学べる!
コツ③壁にぶつかる=ブレイク直前の合図
コツ④講師の日記の表現をパクる
コツ⑤「英借文」をしまくろう
コツ⑥まず天気からはじめてみる
コツ⑦出来事→感想 の順番で書く
コツ⑧写真を貼る
コツ⑨3ヵ月は最低でも続ける
コツ⑩必ず復習! 復習!福祝!

 

10個もコツがあってなかなか大変ですが、どれもシンプルなものです!一気に10個全部じゃなくてもいいと思います。あなたにとってピンと来たコツから活用して、英語で日記を書く事で、英語力をモリモリアップさせていきましょう!

 

無料メルマガ

元シルクドソレイユ通訳、Youは何しに日本へ?でも通訳も務めた岩崎の、オモロー英語上達法。他では言えない具体的な学習法や、便利フレーズも配信しています。

無料メルマガ登録はこちら!

 

英語で人生オモロくしようぜ!「外国人と交換日記プログラム」

・言いたかった表現を、自然な英語にできるのが嬉しい!
・こんな表現があるんだ!っていう発見が楽しい
・返事はまだかな?って英語のことを考えてしまうー!

そんな声を沢山頂いている
「外国人と交換日記プログラム」 が大好評です!

交換日記の詳細はこちら!

header-pc

Pocket