Pocket

Hi everyone!!! マンツーマン・オンライン英会話、NEW代表の岩崎です。

$IT英会話のNEW 元通訳→英会話講師のブログ

毎朝散歩に行く公園で、いよいよセミがピークを迎えておりますw

「セミは何年も土の中で過ごし、やっと地上に出たと思ったら1週間で死んでしまう。」

小学生の頃、先生から聞いて知りました。

 

それ以来、何となくイメージとして、

・土の中 = 苦労時代
・地上 = 苦労が開花し、羽ばたく時代

という感覚を持っていました。

 

でもこのセミの死骸を見て、むむむっ?と感じたんです。

 

$IT英会話のNEW 元通訳→英会話講師のブログ

「ひょっとしたら、セミは土の中におる時、めちゃくちゃ幸せやったんちゃう?」

 

今までのイメージとは全く逆でした。

土の中=苦しいって、人間の勝手なイメージで、セミからしたら超ハッピーかも?

そんな安住の地である土の中から、慣れない地上に出てきて、本当は苦しい。

 

だから、あんなにも泣き叫んでるのかも???

 

まあ、あくまで勝手な妄想ですが(笑)

 

かの有名な斎藤ひとりさんの言葉で、

「嫌なことでも、一歩踏み出すと、限界というのは超えられる。奇跡は起こるんです」

というのがあります。

 

$IT英会話のNEW 元通訳→英会話講師のブログ

 

 

英語を身に付けよう。英語を使って人生をハッピーにしてやろう。

これは大きなチャレンジです。

でも、大きなチャレンジだからこそ、やる意味があると思いますし、

その決断をされた人たちを全力でサポートしたいなと思っています。

 

僕自身、アメリカへ留学する決断は、とても大きな決断でした。

広島から何のアテもないまま大阪に出てきた時、独立開業する時、

どれも大きな決断でした。

 

でも、どの場面でも自分だけの力でやれたことなんて、ほんとにちっぽけです。

たくさんの方のサポートのおかげで、僕の決断は支えられてきました。

たくさんの失敗を繰り返しながら、それでも前を向いたら、誰かがサポートしてくれました。

 

だから、今度は僕がサポートする側にまわります。

僕がサポートできるのは「英語を上達させたい!」という気持ちがある方。

その気持ちのある方を全力でサポートさせて頂きたいと、誰よりも思っています。

 

命懸けで、新しいチャレンジをするセミ。

超うるせーと思っていた(笑)セミ達の泣き声も、そう考えると、

生命讃歌に聞こえてきました^^

 

 

今日は、どんなチャレンジをしちゃいますか?

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

Pocket