Pocket

スクール

■スクールのあり方について思う事あれこれ

Hello!
IT英会話のNEW 代表の岩崎です。

今日はちょっと色々思う事を・・・

 

スクールなのに、「お願いして、勧誘して、入校してもらう」というのがそもそも変と思います。

学びたい事がある人が、色々な選択肢の中から自分が良いと思える場所を選んで、行動する。
選ばれたスクール側は、その人の夢や実現させたいことに向け、プロとして全力でサポートする。
一人一人とちゃんと向き合って、その人に一歩でも二歩でもHappyになってもらえるように。

それが本来の、当たり前の「受講生とスクールの関係」なんじゃないのかなと思うんですけど、、、

・・・


なんでこんなこと言ってるかというと、

「勧誘するんなら速攻帰りますけど?」

と、お会いする「前」に言われたんですよ(笑)

 

何かショックでした。。。


ビジネスとしての「スクール」が乱立しているおかげですかね。。。
その方も、きっと過去に嫌な思いをされたんだと思います。


スクール側は、良いモノを提供している自信もあるのでしょうし、「相手のために」という建前のもとに強引でも勧誘したい気持ちはわかります。

が、相手の意見や要望も聞かずにこちらのサービスを見せつけて説得するのではなく、あくまで相手から選ばれるために最大限の努力を日々重ねていくことが、ただただ大切なんじゃないのかなと思います。


今回のことで、一つまた大切な事を学ばせてもらえました♩


—————–

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪

「いいね!」と思って頂けたら、

応援の1クリックをお願いします!


 

Pocket