Pocket

Hey guys!
英会話のNEW、代表講師の岩崎です。

img_6356

「英単語がどうしても覚えられない!」
「単語の覚え方を教えてください!」

そんな相談をよく頂きます。確かに、単語って覚えるの大変ですよね〜。しかし、単語数は英語のリスニング・スピーキング・リーディング・ライティングと全てのスキルにとって、必要不可欠。やっぱりたくさん覚えるに越したことはありません。

色んな単語の覚え方がありますが、今日はこれさえやれば1週間で100英単語を完璧に覚えることができる方法をご紹介します。

サラっと言ってますが、血と汗と涙の努力で辿り着いた覚え方です。また「楽して」「寝てるだけで」みたいな覚え方ではありません。結構大変です。

大変ですが「絶対に覚えられる方法」です。

実際にこの方法で、当スクールの受講生は1週間で100単語どころか、1ヶ月で800単語ほどを覚えました。英会話力のアップはもちろんですが、受験生やTOEICスコアアップしたい方にもお役に立てるかと思います!

 

実践 1週間で100英単語を完璧に覚える方法

Day 1 – 覚えたい単語を100個見つける

1. 自己紹介を日本語で書いてみて、英語にできない単語
2. 英検・TOEICなどの資格試験のためであれば、それらの過去問から
3. あなたの好きなこと、好きな有名人、好きなモノなどを英語のサイトで調べて、そのページにある単語

などなどから、知らない単語を片っぱしから下線を引いたり書き出したりして、覚えたい単語を100個、明確にします。(2と3が楽です。1は超大変です)

初日は、まずこの100単語を抽出するだけでOKです。余裕がある方は、次のステップも初日に進めてみてください。

 

Day 2&3. 単語カードに書く

抽出した100個の英単語の意味を調べて、単語カード表に英単語、裏に意味を書きます。

単語カード」はこんなやつですね

IMG_5321

Point
①例えば 「difficult」 という単語がわからなかった場合、表に「difficult」とだけ書くより、「a difficult problem」や「a difficult book」など、既に知っている単語と組み合わせて書きます。

しかし、裏の日本語訳を書く方には「難しい」とだけ書きます。(「難しい問題」などとは書かなくてよい)

②一つの単語で複数の意味がある単語はたくさんありますが、コツは「カード1枚に1つの意味しか書かない」。2つ以上書いても逆に混乱します。
もし、2つ以上の意味を覚えたかったら、また別のカードに書きます。

 

これを100枚作ります。

 

やってみたらわかりますが、この100枚作る作業が地獄です!しんどいです!イヤになります!!!

ですが、100個覚えたかったら100枚作らないといけません。地獄の修行です。鬼の形相です。

ただし・・・どうしてもしんどかったら、まずは10枚とかからでも大丈夫です( ホッ)

この地獄の作業が終われば後は楽です!なので、この作業には2日間を取っていますが、できれば初日からもうこの作業もはじめた方がいいです。この方法での英単語の覚え方のキモなので、ここ頑張って下さい!

 

さあ、ここまでできたら後は楽チンですよ。ゲーム感覚で楽しく覚えていきましょう!

 

Day 4 正解・不正解をトランプの様に分けていく

後はこいつらを覚えるだけです。
英単語100枚の束ができたら、リングから外したまま持ちます。
上に英語が来るようにして両手にトランプを持つ様に持って、セッティング完了。

まず、書いてある英語を声に出して読みます。読みながら意味を想像し、裏を見て答え合わせをします。

①英語を見て読んだ時に意味がわかったら → に置く
②英語を見て読んだ時に意味がわからなかったら → に置く

もし意味がわからなかったら、すぐに裏の答えを見ます。答えを見ながら、何度も読みます。

こうして、「覚えた単語は右の山」「覚えてない単語は左の山」に積み上げていきます。これを100枚終わるまでやります。

100枚終わったら、右の山(覚えている単語の山)はよけます。
で、左の山を再び手に持ち、Step 2 の作業を再度繰り返します。

さっき見てるので、覚えているものもあります。意味が分かったら右の山へ。
さっき見たけどやっぱり覚えてないのもあります。意味がわからなかったら左の山へ。

全カード終わったら、また右の山はよけて、左の山のカードで、同様に繰り返します。

これを、左の山にカードが残らなくなるまで、スピーディーにサクサク繰り返します。

「あー、また間違えた」「全然覚えれない・・・」とか落ち込む必要は一切ありません。この覚え方では、この段階でそこは一切気にせず、とにかく左の山にカードを積まなくなるまで単純作業です!

 

Day 5, 6 繰り返す

日が変われば、また100枚からスタートです。同様に、わかる単語は右、わからない単語は左、と振り分けていき、左の山に積むカードが一枚も無くなるまで繰り返します。

時にはカードをシャッフルしたりして行うのも大事です。順番で覚えてしまうので。

 

Day 7 最終仕上げ

最終日には最終テストです。「1度も左の山に積むことなく、100枚連続でフィニッシュできるまで」この作業を繰り返します。

1度も左の山に積まない=100単語全て、読んだ時に意味が取れている

そうなります。これは、やってみたらわかりますが、中々の爽快感ですよ。

 

全問正解しないと終了しないので、必然的に100個全部覚えることになりますwww
絶対成功する覚え方ということです。

 

 

以上です。

面倒ですねー。ええ、面倒臭いと思います笑

でも、
英語話せなかったら、人生もっと面倒なことになりますから!!

 

だまされたと思って、この覚え方で一度やってみてくださいw
ほとんどの人は行動しませんので、行動するあなたにはチャンスがあります。
では、今日も人生最新の一日を、最高に生きていきましょう!

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

(2016.8.17 更新)

LINE@で楽しく学ぼう!


LINE@に登録すると、月・水・金に「使える英語フレーズ」が無料で届きます。
実際に弊社ネイティブ講師が厳選したフレーズが届くのはここだけ!
お得情報・イベント情報も、LINE@で配信しています。
英語が楽しくなるNEW LINE@ 登録はこちらから!
友だち追加

 

大好評!外国人と英語で交換日記プログラム

・言いたかった表現を、自然な英語にできるのが嬉しい!
・こんな表現があるんだ!っていう発見が楽しい
・返事はまだかな?って英語のことを考えてしまうー!

そんな声を沢山頂いている
「外国人と交換日記プログラム」 が大好評です!

詳細はこちら

header-pc

Pocket