Pocket


チャレンジの前は、不安で当たり前

P1100388

こんな言葉があります。

「チャレンジは、必ず変化の前に訪れる。
 不安、疑い、迷いも、全て変化への重要なプロセスである」

いい言葉だと思いますぅぅぅ♩


英語を学び始めると、日々の中で、成長したりしなかったり、上達を実感したりしなかったりします。
そうやって変化をしていくと、突然として不安や倦怠が起きることはよくあります。
チャレンジ到来!という訳ですね(笑)

そんな時は、「これも学びの重要なプロセスだ!」と思ってみてはいかがでしょうか。
「不安、やる気のなさを感じてる。負ける自分はダメだ。弱い。だからダメなんだ」
などと自己否定をしたい時は、してもいいと思いますが、
それすらも「学びの重要なプロセス」であることは間違いありません。

成長しているからこそ変化があり、変化があるからこそチャレンジが来る。
背が伸びる時に膝が痛む様に、成長には喜び以外の学びもある。
すべてはプロセスなのだと考えてみると、ちょっと楽チンですよね^^


ひとつ実験してみましょう!

当たり前のことを2つの言い方で言います。
今のあなたには、1と2、どちらの言い方が「心に届く・響く」でしょうか?


1. とにかく行動し、やり続けることでしか大きな結果は出せません。
2. とにかく行動し、やり続ける事で大きな結果を手にすることができます。



・・・さて、あなたは、どちらでしたか?



この実験でわかることは、

1の方=どちらかというと、変化の際に自分に厳しくなり、マイナスを無くそうと行動するタイプ。
2の方=どちらかというと、変化の際に自分を褒めて、プラスに目を向けて行動するタイプです。

いかがでしょうか?


・・・聞いといて何ですが、どちらを選んだかというのは、
実は結構どうでもいいと僕は思います。

大事なのは、「では、あなたはどちらを選びたいのか?」だと思うからです。

目の前にいかなる困難(チャレンジ)が来たとしても、「これもプロセスじゃーん!」と考えて行動していくこと。そんな自分でいるには、どちらを選ぶ自分でいたいでしょうか。


どちらが良い・悪いの話ではないのですが、
自分がどちらを選びたいのかを知り、そちらを選ぶことができるよう日々トレーニングをしていくことこそが、オモロい人生の為にとても大事だと僕は思います。

 

IMG_4478 ←それにしてもチャレンジしてる、近所の中華料理屋のチラシw

 

—————–
今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪

「いいね!」と思って頂けたら、

応援の1クリックをお願いします!

Pocket