Pocket

できなくてもいいから、まずやる

 

「できなくてもいいからやりましょう、
 という先生の言葉の意味が、
 やってるとわかってきました!」

 

昨日、開始2週目の受講生がくれた言葉です。

 

こんな嬉しい言葉をもらえると、
全てが吹っ飛びます^^

 

勉強してから話す、そんな英会話に未来はありません。

 

少し考えてみてもらいたいんです。

 

自転車に乗れる様になる前に、
自転車の乗り方の「勉強」をするのは
果たして効果があるんでしょうか?

 

その「勉強」に貴重なお金時間
使ってからじゃないと、
自転車乗っちゃいけませんか?

 

 

とにかく伝えたい、ですよね。

 

ならば、とにかく伝えてみましょう。
英語力が足りないなら、
表情や体の動きや声質や補いながら。

 

そうすると伝わったり伝わらなかったりします。

 

そこから必要な勉強を必要な人はすればいい。
意外と必要ないかもしれないですよ笑

 

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪

いつもありがとうございます。

「いいね!」と思って頂けたら、
応援の1クリックをお願いします!


 

Pocket